人気ブログランキング |

弾欧2012:15章「雪と配給、なんとか南下してレッチェに着きました」

a0249451_21322979.jpg


ローマ最後の日・・・=レッチェへと南下する日・・・雪です、雪!!朝から!!

a0249451_21345011.jpg


コロンビア出身のカロリーナ、初めての雪に大騒ぎ!!

a0249451_21354314.jpg


先生も一緒に。カロリーナが持ってきてくれたティラミスを皆でいただいて、最後の日は終わりました。
ありがとう、皆!!ローマでの楽しかった思い出。

イタリア語という「共通語」のおかげで、思いを共感できた事が何より嬉しかったな。というか、もうそれが私が英語とイタリア語を愛する理由であり、自分のすべてだと思ってます。実は転職活動は私にそんな事も教えてくれました。何千キロも離れたところで人生を歩んできた人と、いろんな違いを乗り越えて気持ちを共感できる瞬間って、もうたまらなく楽しい!たまらなく愛おしい!私の全て。

やばい、ちょっと元気になったからって相当勢いある事書いてます、私。

a0249451_21435787.jpg


Spero di rivedervi da qualche parte nel mondo, ragazze!

急いで家に戻り、ゆっくり昼食・・おいおいおい。調子こいてコーヒーも飲んで、駅に向かうためバス停へ。

ここで気づく、ここはイタリア、雪の日のバスなんて動かないも同然だよ!!!
しかも、普段雪なんてめったに降らないローマで・・・雪対策なんてしてるわけがない。

バス停で待っていてもなかなかバスが来ない・・人がどんどん増える・・ここはイタリア、早速皆で文句を言い出す。私もお仲間にい・れ・て012.gif 「もう、このままでは南下できないですうううう・・・泣」と周りにあたりちらしつつ、冷静に。

やっとバスがきたぞ。当然ですが、パンッッパン!!

でもさすがイタリア、誰一人怒ってる人なんていません。誰一人!そして女の子が仕事先に「すいません遅れます」と電話すると、どうやら怒られた様子。電話を切ったあと、「こんな雪の日に仕事なんて無理よ!この際全員働かなければいいのよ!!」って言って全員爆笑。(笑)私、こういうアイデア嫌いじゃないです。無責任で無謀で、なおかつ不可能に近い考えと頭では分かっていても、こういうアイデア嫌いじゃないな012.gif

そんなこんなで、私も癒された(?)わけで、駅に着く頃には「ええやんええやん、私死ぬわけじゃないし」と開きなおってました。今年の目標、「一歩一歩着実に」はどこへ・・

そして電車乗り場へ行くと・・

おおお!!まだ電車がいまっせ!!電車も遅延。ありがとう神様!!!

が、電車の中もパンッパン。もはや通路もくそもない状態。私、席予約してあったので座ろうとするも身動きが全くとれないし、勝手に座られてるし・・

ここはイタリア、再び周りの人にブーブー言い散らす私。そしたら、「OK、そしたらお前のスーツケースみといたるから、リュックを座席まで持って行って席とってこい!」とお兄さんが言ってくれたので行こうとするも全く進まない・・そしたら「ここの少女のリュックでーす、彼女チケットもってマース」って皆が言いながら前へ前へリュックだけパスしてくれ・・・・笑 まさに「いつの時代の光景ですか!!」の状態。が、やはり席はとれそうにないので、諦めます!と言ったら、またリュックを皆がパスしてくれ無事戻ってきました。笑

もう・・・「いつの時代の光景ですか!!」なんですけども、憎めない。優しい、イタリア人って。偉大やわぁ。

そんなこんなで、次の駅で、皆さん降りてってくれたのでこっからは「まじで南下します組」のみ残りました。

と、ここで・・・

a0249451_225457.jpg


配給でございます!!!!なんか皆ざわざしながら、全員エムナルドの袋持ってるからなんやろとおもったら・・配給でございます!!

袋はエムナルド、中身はビスケットに水、お水ちゃんはキャップがエムナルドの袋から突き出てます!!

なんでエムナルドの袋やねん012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif日本じゃありえないよね。

かなり遅れたせいで、レッチェに着いたのも2時間は遅れたかな・・・

a0249451_2281993.jpg


Sono arrivata a Lecce! この写真、なんか好きなんです。泣かせる一枚。

レッチェに到着してこのサインを初めてみたときの感情とか、LEECEの文字から沸くに沸いてくる思い出の数々・・・はぁ。(泣)

レッチェのお袋(今名付けた)、幹子さんがお迎えに来てくれました。

a0249451_2213388.jpg


リゾットのリゾリゾに、

063.gif
a0249451_221441.jpg


豚肉とキャベツの煮込みもの・・名前忘れた・・・チーン071.gif

レッチェのお袋のおいしいご飯を頂き、そのまま就寝・・・

そして明日から、本気で「弾欧」しますっ。北上しますっ。Go! Go! Go! ちなみに相当パンチきいてます。ヒントは「明日も配給もらっちゃったよぉ~~」です。  Ciao 029.gif029.gif029.gif

-----------------------------------------------------------------------

a0249451_222117100.jpg


メッセージくださった皆さん、ありがとうございます。そしてメールの返事ができてない方、申し訳ないです><。順番に返信させて頂いておりますのでお待ちください。

今の心境としては、「今の仕事が楽しくて恐い」です。(笑)本当にいろっんな事がトラウマで、今の自分の心境が嬉しくもあり、少し怖くもあります。だって明日仕事行くのが楽しみなんですよ、そんなの前じゃあ・り・え・な・い。前は本気で「ビルごと崩れっちまえ」って同期と話してましたから。(笑)今は、オフィスで皆に会えるのが本当に楽しみ。

隣の人が毎朝ツナマヨのおにぎりをほおばりながら、ニヤッと「うまい」ってこっち向いて言ってくるのが楽しいし、土産でもらったエクレアを皆が本気でうまそう食べるのすら微笑ましくて(自分が持ってきたわけでもないのに)、残ったエクレアだって上司に「どうぞ」なんていうカルチャーもないから食べたい人が食べる、皆あっさり。「これやってみる?」と仕事をくれる社長は「焦らなくていいんやからな。何かあったらいつでも言ってね」と言ってくれるとっても温厚な人。皆が補いあって助け合って頑張る。そして何より、自分が自分らしくいられる、自分が必要とされているという事を実感できる事・・かな。やばい、やっぱり書きながら怖くなってきた・・・(笑)

今の自分を見ていると、もがいた甲斐があったなぁ・・・と本当に思えます。(涙)本当に本当に。苦しみや痛みを味わった分、人は必ず強くなれます(><)。同じ立場にいる方、心から応援しています。

おやすみなさい!!
Commented by kiyoko at 2012-11-07 23:54 x
雪!そして美味しそうなリゾットとキャベツの写真!

転職おめでとうございます。
のびのびと、明日会社に行きたいと思えることも、そういう場所に出会えたこともですが、今まで苦しんできたことも皆つながっている、とおもえる所がすばらしすぎです!
Commented by みか at 2012-11-08 14:02 x
おぉ、転職、おめでとうございます!!
Yokoさんみたいな基本的に元気で人間を信じられる明るい方は、ぴったりの仕事さえ見つかれば、幸せになれないはずはない!!って思います。
今の仕事が、Yokoさんにとってのすてきな未来につながっていきますように、祈ってます。
Commented by Yoku1210 at 2012-11-10 12:12
kiyokoさん

キャ~~!!お久しぶりです、ブログ再開されたのですね!めちゃくちゃ嬉しい!Kiyokoさんの文章、私のツボです。もちろん絵も^^

日本人の同級生よりも数年遅れて社会人になって、親にずーっと世話になって、せっかく入った会社を3ヶ月でやめてしまった自分、なんで人と同じことができないんだろう、なんで日本はこうなんだろうなんて事を悶々と考えては落ち込む日々でした。だけど、どうして3ヶ月で辞めることに至ったのか?という事を改めて考えてみて、面接で辞めた理由を正直に言う自分を見ながら、そこから学んだことを次に必ず活かそうと思えたんです。同じ失敗を繰り返さないと自分に誓って、今の会社に入りのびのびやれている自分をみて、こういう環境が自分に向いていると本当に気づくためにはあの3ヶ月は必要だったんだなぁ、あの地獄の日々があったから自分でどうにかしてみせるという気持ちをもてたんだなとつくっづく思うんです。もちろん仕事の事でも3ヶ月だけでも学ばせてもらったことは多くて今に活かせてることもたくさんあります。
Commented by Yoku1210 at 2012-11-10 12:12

Kiyokoさんも大学留学から帰ってこられて、ご苦労されたことを本で読ませて頂いて、機会や可能性や縁って実は自分の気づかないところにあったり、ふとしたタイミングでやってくるんだなぁって、勇気づけられました。あの本、コミカルでほんっとうに面白かったです^^
Commented by Yoku1210 at 2012-11-10 12:17
みかさん

みかさん、ありがとうございます!!そんな風に言っていただけて嬉しいです。(涙)

活動中の感情のアップダウンといえば、本当に激しくてそれがつらくてつらくて仕方なかったのですが、やっぱり冴えない顔をしていると面接もうまくいかないもので・・ひょんな事がきっかけで元気になった途端、仕事が決まりました。本当なんていうか・・単純ですよね。(笑)

これからもどうぞ宜しくお願い致します^^

by Yoku1210 | 2012-11-06 22:44 | イタリア | Comments(5)