人気ブログランキング |

友に励まされ、友に教えられる

a0249451_06015688.jpg
今日は一大事(?)の引き金となった、例のエッセイのフィードバックをもらいました。
役立つようなそうでないようなコメント・・。自分の気持ちがすっかり落ち着いていたのが救い。

そのあと、クラスメイト(男児2人)がうちにきて、夜ごはん食べながらいろんな事を話しました。
エッセイの話に。実は先週はいろんな葛藤を抱え、それを話したら父に怒られた事。今は気持ちもすっかり落ち着いている事。2人は「お父さんの言うてることに同感。せやけど、あんたも言い分も分かるで。教授に話したい気持ちはよくわかるし、そこに問題は感じやんで。話してみたら?」と言うてくれました。しかし、私の気持ちはすっかり落ち着いているので、教授に話を持ち出す気はありません。

それ以上に嬉しかったのは、2人がすっごく真剣に私のエッセイを書き方やトピックの選び方について考えてくれた事。今回のエッセイに対しては、トピックは自由に選べたんです。

「ようこのトピックはな、かなりややこしいトピックやで。教授もその事を授業で遠まわしに言ってた」と1人が。もう1人は、「45年ヴェネツィアの歴史を研究してきた教授。教授の好みや考えに沿ったトピックを選ぶ事はめっちゃ大切やで」と。

にゃるほど~・・にゃるほど~・・と私。

確かにね、私が参考に使う予定をしていた本や文書を教授に言うと、自分の考えに沿わない事を書いている著者を思いっきり否定しました。
「せ・・せえけどさ、首尾一貫した文章を書くかぎり、あなたの好き嫌いで私の文章を否定できないっしょ!」と考え、私は自分の見つけた本や文書を使用しました。

こういう所、変に頑固で、スマートに物事を進められない私・・だから上手に世渡りしていく自信ゼロ。もちろん楽しく生きていきたいとは思っているけれど・・ここでの「上手に」は、私の中では「自分の意志に反して」と置き換えられ、「自分の意志に反して世を渡っていく」となるわけです。(少なくとも今の時点ではそう解釈しています)
そんなん嫌や・・と今は素直にそう思ってしまいますm(__)m 「書きやすいから」という理由だけでトピックを選びたくない。

だけど2人の言っている事はとっても理にかなっているわけです。次回はもう少しトピック選びも慎重に、教授にしっかりアドバイスをもらおうと思います。「このトピック、面白いですかね?エッセイにむいていますかね?」と直球型で聞いてみよう。

a0249451_06314386.jpg
「次回は提出前にお互いのエッセイみせあおな!」って2人が力強く励ましてくれた事が本当に嬉しかった。2人は歴史にもとっても詳しいので、トピック選びのアドバイスもお願いしようと思います。

こういう経験を通して、日々つまづく事で、私の頑固で極端な考えも丸みを帯び、いつか気づく日が来るんだと思います。(いや、そう願う)「上手に世渡りする事=自分の意志に反して生きていく事」ではないという事を。いろんな事にぶち当たっていく中で、バランスがとれるようになっていけるといいなぁ。(いや、そう願う)

今の自分に一番大切なのは、ぶち当たっていく事を恐れない事、失敗の痛みを受け止め、次へのチャレンジにつなげていく事。周りのアドバイスや忠告にしっかり耳を傾ける事。感謝をする事。

ぶち当たりながら、日々勉強です012.gif


Commented by nakamura at 2014-04-15 09:54 x
お父さんの助言やクラスメイトに話してyokoさんの気持ちが落ち着き
ホットしました。
妥協ばかりではいけませんが勉強の上でもうまく進めていくのも大切なのかもしれませんね。良かった!
Commented by Yoku1210 at 2014-04-17 05:49
nakamuraさん

nakamuraさん、お久しぶりです!お元気でしょうか?

温かいお言葉ありがとうございます。はい、あの怒りは一体なんだったのか?と今更思っています。(苦笑)かなり動揺したのは事実なのですが・・。
これからもつまづく事が数え切れない程あると思いますが、日々邁進していきたいと思います。
nakamuraさんもどうぞご自愛ください!
by Yoku1210 | 2014-04-15 06:43 | 日常 | Comments(2)