ウ~ディネがイタリア色に見えたとき

a0249451_04522892.jpg
はぁ・・。

ウ~ディネを去る日が刻々とせまっています。

学校があったときは、イタリア語を話す機会も本当に限られていて、
ストレス溜まりまくりで、家と学校の行き来だけをする日が続いていました。

ナルシスト紀行を経て、ポーランドから戻ってきて、イタリア語漬けの日々に身を置くことで改めて感じる、「自分はイタリア(語)が大好きなんだなぁ」という事。
ああ、自分はやっぱりイタリアにいるんだという事。
ウ~ディネがイタリア色に見えます。

a0249451_04561437.jpg
人間関係に苦労したのは、クラスメイトとだけではなく、同居人フランチェスコともでした。片付けをしない以外は、とってもスイートで優しくってええ子なんです。が、少し遠慮がちなところもあり、私としてはどんな距離で接すればいいのか全くわからなかったのです。
「忍法いない術」もどう使用していいか分からなくって・・
打ち解けられるようになったのは、本当に最近の事。

最近では、私から「一緒に走りにいこ~」と誘えるまでになり、
変な沈黙も全く気にならなくなりました。

写真は私たちのランニングコース。
もう、自然がすっごく気持ちいいです。
18歳で実家を出て以来、山が見える街に住んだのはウ~ディネが始めてです。

a0249451_05001245.jpg
せっかくウ~ディネがイタリア色に見えるようになったと思ったのに、
ここを去る日はもうすぐそこ。

数は少なかれ、自分の傍にいてくれた人の顔が浮かんで、
「あ~もう本当にありがたいなぁ・・感謝の気持ち以外何もでてこやんわ」
って昨日は一日中泣きました。(おいおいおい)
泣きすぎて疲れて、2回も昼寝してしまいました。zzzz
でも泣いたらスッキリしますね。
今日はめちゃくちゃ元気079.gif

a0249451_05053571.jpg
ここに来られてよかったなぁ・・
って去る寸前になって、心から思えるようになりました。
ウ~ディネがイタリア色に見えたとき。

そしてこちら、フランチェスコが出したアルバムのリンクです。
「ブログにぜひのせてくれ!!」という事なのでのせま~す。
もれなく彼の写真も見れます、ハハハ。
音楽も無料でダウンロードもできます。わたしゃ彼の声が大好きです。
とっても心地よい声です。


1&5番がおすすめです。特に5番は、「あんさん・・もうええわ!!」
というぐらい部屋から流れていたので、夢にでも出てきたぐらいです012.gif

ウ~ディネがイタリア色に見えたとき。
おやすみなさい072.gif

by Yoku1210 | 2014-07-16 05:18 | ちょっと言わせて | Comments(0)