フローニンゲンでも上を向いて

a0249451_01485779.jpg
夜空に秋の気配を感じる・・どころか、もう秋を無視して冬の到来さえ感じる
フローニンゲンからこんばんわ012.gif
「秋が深まってきましたね・・」なんて情緒ある事を言えるのは、
日本独特の季節の移り変わりのおかげですね。ああ素敵。

というわけで、めちゃくちゃ寒いです。どうしよう076.gif
冗談抜きでダッフルコート着ようかと思いました。

そしてオランダの得意ワザ、しとしと降り続ける雨・・雨・・雨・・
「お願いやから皆さん傘さしてください・・そうでないと私なんかアホな人みたいですやん」
と言いたくなるぐらい、誰も傘ささずにチャリで思いっきり飛ばします。
チャリ抜きのオランダ人って米抜きの日本人みたいです。
生まれた瞬間からこいでるんちゃうん?!って思ってしまいます。

関空から無事飛行機は飛び、11時間半のフライトを経てアムステルダムに到着しました。
その11時間半はアッという間で、「なんやなんや、行けるやん~!」と思えるんですが、
いざ電車に乗って、フローニンゲンに向かいながらおっきなおっきな空を眺めているとね、
「あ~、どれだけこの空の下を歩いてもジャポ~ネは見えてこやへんのやんなぁ・・私は遥か遠くの大地にたどり着いたんですな」と急に距離を感じるようになるのです。
いつも同じこと。

上を向いても、おっきな空を見上げてもやっぱり涙が出てきそうになる事もあるし、
寂しいなぁと思う事もあります。上を向いても涙が出てくる事。だけどやっぱり、下向くぐらいなら上を向いたほうがいい。「あれがない」「これがない」と言い出せばきりがないし、そんな事をしていても余計自分が辛くなるだけですもんね。
「あれはないけどこれがある」「これがないけどあれはある」の気持ちを大事に012.gif

(と言いながら、海が恋しすぎてもはやプーリアを思い出すと今すぐにでも頭が狂いそうです)
a0249451_02064160.jpg
フローニンゲンに到着してまずした事は・・
日本に帰った友人が置いておいてくれたマットレスを取りに行く作業。

人生初、マットレスを一人で歩いて運びました。(爆笑)べつに爆笑でもないか・・
手はね、もちろん一時的腱鞘炎に襲われました。
汗だくになり、道行く人に「あ・・あの子・・あの子・・!!」という顔で見られながら
「同情するなら・・」と家なき子になりたい気持ちを押さえ
「これがなきゃぁ、アンタの寝るとこはありませんでぇ!!」との一心で運びました。

しかもね、おそらく大学の関係者であろう日本人の団体が運河沿いで写真撮影とかしてたんです。
その団体にも思いっきり見られ、チラッと「マットレス」という言葉が聞こえたのでおそらく私の事を言っていたんでしょう・・近づいてきたら日本語で「助けてください」と話しかけようと思ったのですが逆に遠ざかっていきました。
変なオーラ放ってたんやろか・・

怪力女バンザイ\(^^@)/

かけ布団がなかったので、布団カバーを重ね、
その上にジャンパーとバスタオルを重ねて寝ました。
バスタオルをかけた瞬間の、「あ、レイヤーが増えて温かくなった!!」
の嬉しさがたまりません。

手作り布団(布団なんかコレ?)バンザイ\(^^@)/

a0249451_02162181.jpg
「あっついわほんま~!こんな時は冷麦に限るな」
なんて数日前に言っていたのが嘘のよう。
寒いので入麺にしました。入麺というか、そうめんスープ・・

家族とすする冷麦の方が100倍美味しかったけど、
「あれがない」「これがない」と不満をいっても余計に辛くなるだけ。
そう大切に思う人が存在する事、そういう人の支えのおかげでオランダまで導いて
もらっている事を忘れずに、上を向いていきしょう。

雨足が強くなってきました~!
マットレス運んだおかげで肩が痛い~!
時差ボケ~!
寝るかっ012.gif

よい週末をお過ごしください♫

by Yoku1210 | 2014-08-23 02:24 | オランダ | Comments(0)