イタリアの異人

012.gif
a0249451_00350763.jpg

なんせ庶民派、なんせ生活感溢れる瞬間に出会える旅が大好きです。
今回のミラノ滞在では、私も用事があり、ルチアーナも少し体調を崩していたので
特に観光地をまわる事もなく、「気分は庶民派ミラネ~ゼ」で過ごしました。

「ごめんね~Yoko..私も体調悪くなくて・・」と彼女は言ったけれど、
私にとってはノープロブレム。ルチアーナとこれでもか!というぐらいにいろんな話をし、
2人で腹抱えながら大笑いした事が私には何よりの「旅のお土産」になったから012.gif

----------------------------------------------------

そんなルチアーナは、将来的に家を購入しようか迷っているらしく、
近所に住むお姉さんも一緒に物件めぐりをしました。
こりゃぁいいネタができそう・・という事で私も同行させてもらいました。

2件見たわけですが、大家さんの風貌、置いてある家具や書籍から何となく
彼らのライフスタイルがみえてきて面白かったです。
「住んでるお兄さん、かっこいいんかな・・・?」って漠然と疑問に思ってしまった
私って何かめっちゃ嫌な奴・・

1件目の大家さん、お金に困っていない事は確か。だけどとても謙虚な女性で、
とにかく感じのよい人でした。話の前後を覚えていないのですが、
ルチアーナが「私、イタリア南部出身です」というような発言をしたのでしょう、
そこで彼女は
「今となってはねぇ・・北と南の違いもないからねぇ・・」とボソッと言いました。

2件目の物件を見せてくれた不動産屋のお兄さん、またまた話の流れで
ルチアーナが南出身です~というと、お兄さんも「俺、ナポリっす」と。
そして物件の値段などややこしい話になった時、お兄さんは
「俺、ナポリやし、皆さんレッチェの方でしょ。つまり俺らは同郷者といっても過言ではないでしょう。だから俺、ビジネスとかぬいて正直に思う事話しますね、この物件について」
と言いました。

-----------------------------------------------------------

ミラノのあるロンバルディア州は、
イタリアで最も極右と言われている政党「北部同盟」が誕生した州です。
その名の通り、イタリアの北部を南部から切り離そうと主張する政党。

そんなロンバルディアの裕福なおばあさんが
「今となっては南北の違いもないからねぇ・・」と言った発言と
ナポリ出身の兄さんが「我等、南人!」と強調してルチアーナに寄り添った行動が
何だかとっても対照的に見えて面白いと思ったんです。
もちろん私はこのおばあさんが政治に関してどんな意見を持っているか知りませんし、
それはナポリ兄さんにも言える事なのですが・・。

イタリアってつくっづく面白い国やなぁと思うのです。
1861年の統一で、国が1つになったかと思えば、その統一運動には
北部のエリートが南部を乗っ取るという行為が発生し(異議はあるが)、
そこからイタリアの南部格差が生まれ、今でも政治、社会、文化、
あらゆる面でイタリアを悩ませています。
南イタリアは「野蛮な人が多い」「怠け者」、そんなレッテルを貼られ
「イタリア内部の異人(Italy's internal Other)」と呼ばれています。

ある本には、「イタリア統一の最大のアイロニーは、統一といいながら南北の格差を生み、
国を分裂させてしまったことだ」と書かれていました。
本当にその通りかもしれません。

-----------------------------------------------------------

そんな、内部でも地域分裂が起こっているイタリアにやってきたのは、
地中海、そして陸を渡ってやってきた大量の移民。
1970年代から始まったイタリアへの移民の流出から半世紀近くが経とうとしている今、
イタリア国内では移民第二世代が生まれています。

今まで「イタリア内の異人」は南部の人とみなされていたのに、
最近のイタリア政治の嫌悪の矛先は移民、
特にヨーロッパ国外からやってきた移民にあるようです。

「次のイタリア内の異人は移民?」
これが私が卒論で議論する事に决めたテーマです。

「(誰かと)区別をする」という行為がアイデンティティー形成でどんな
役割を果たしているのか?そしてイタリアにおける「異人」のターゲットが
どのように移り変わっているかをイタリア政治に主に焦点を当てて考えていきたいと
思っています。

私もなんせ、この「次の異人」カテゴリーに属す者です。
人ごとではないトピック。これからますます増えるであろう、移民の存在に
イタリアがどう向き合っていくかは本当に重要な問題で、イタリアの今後の将来を決める
大きな要因になるのではないかと私は考えています。


さぁさぁ今週も元気に笑顔でいきまっしょ012.gif053.gif
Abbiamo il sole nel cuore079.gifウッハ!




Commented by beedaman55 at 2014-11-09 17:52
あ~! めちゃ美味しそう! ちょっと相性いいかも?なイタリア女性がお料理上手そうで・・思わず期待してしまう今日この頃。(でも,この写真は見せやん方がええよな,プライド高そうやから・・)
やっぱり美味しい食事が心を豊にする!!! ありがとう~!
Commented by Yoku1210 at 2014-11-15 03:29
beedaman55さん

本当です、美味しい食事が心を豊かにします!最近オランダの食文化がつくづくイヤだなと思っております。(汗)イタリアみたいに皆で顔合わせて「um~~~~BUONO!」と言いたい・・・。

相性いいイタリア人!おっ!^^
ちなみにこのポルチーニのしたにはセロリのスライスが。そこにポルチーニ、パルミジャーノにオリーブオイルととってもシンプルでした。これは漬物より簡単かもしれませんよ!(笑)
確かにイタリアの女性はわりとプライド高い人が多い気がします。

ちなみにイタリアの男性は料理上手な人が多いですが、これは「女性をひっかけるため」だと多くの友人から聞きました。スパゲティ風ナンパでしょうか^^
by Yoku1210 | 2014-11-03 01:24 | 日常 | Comments(2)