人気ブログランキング |

駆け抜け荷物移動大会!ウッハ!

a0249451_01541346.jpg

「あと60日でイタリア・・へ荷物を運ぶ
とカウントダウンし始め、
今か今かと待ちきれずにいた当日は意外にバッタバタ(笑)
いってきまっせ~とフロ~ニンゲンの家を出発し、先ほど無事に戻りました。

実質の滞在時間、一日半・・
予想していた通り、ウ~ディネもやっぱり雨で再会する人皆に
「残念な天気で申し訳ないわ・・」
と言われましたが、6ヶ月ぶりに戻ったウ~ディネ、
なんやらすっごく輝いて見えました。(笑)

飛行機の中からイタリアの大地が見えてきたと同時に
ハートがものすごいビートを刻み始め、心踊る踊る!
ちらっと泣きました。(ここまでくると本当にどうしていいのやら)

バスに乗ると、1人座るにはスペースが余る、
だけども2人は確実に座れへんやろ!という座席に座っていた
紳士がむちゃくちゃきゅ~きゅ~に詰めてくれて
「よかったら隣どうぞ」と声をかけてくれました。

きゅ~きゅ~に詰めてくれたけども、
彼が7割幅をとっていたので、尻のでかい私が3割にはまれるわけはなく
お礼を言って、バッグを置かせてもらいました。
日本人でもオランダ人でもこういう事する人ってなかなかいないと思います。
だって・・明らかに「きゅ~きゅ~」なんですもん。
なんだろうな、イタリア人の魅力やな~って思います。

そして電車に乗り、フランチェスコのパパに電話をしました。
「電車乗りました~!」と。というのも、その前の夜に
「明日駅迎えに行くから電車乗ったら連絡して」と言ってくれていたのです。
長旅でクッタクタやったので、ハイネケン350mlを3分ぐらいで飲み干しました。

そしてウ~ディネに到着です!
ドアが開くのを待っていると、私と同じように大荷物抱えた
お兄さんが「次ウ~ディネやで」と教えてくれました。
「ご親切にありがとうございます」と言うと、

「ちゃうねんちゃうねん。あんたに聞いてるねん!!」と言われ、
「あ、えらいすいませんなぁ!!次ウ~ディネやと思います」と言い、
2人で到着を待ち・・

そうすると、兄さんが
「俺な、いっつも実際に開くドアの反対のドアで待ってることが多いんやわ」
くだらない話を始め、そこから会話が始まり・・
ナポリ出身でウ~ディネ在住の兄さん。

到着する頃に「俺、マルコっす」「私、Yokoっす」と握手を交わし
友情成立079.gif
というのは大げさですが、
「もう降りるし・・」なんて後先の事は考えない、
イタリア人てこういう人多いです。
とにかくおしゃべり大好き・・。
別に電話番号を交換したわけでもないし、おそらく二度とあわないだろうけど
マルコ兄さんとの会話はハ~トを温めてくれました。
なんだろうな、イタリア人の魅力やな~って思います。

そしてマルコ兄さんが待っていた反対側のドアがパシャ~ッと開きました。(爆笑)

フランチェス一家と再会♫
やっぱりフランチェスコのマンマ、クラウディアは明るかった・・
そして「はい、これも、これも、これも!!」と
準備してくれた夕食をフランチェスコと一緒に頂きました。

うまい・・・うまい・・・うまい・・・
何を食べても美味しい・・・
おそらくスパゲティ200g頂きました。
彼らの気持ちが本当に嬉しいです。

そして腱鞘炎になりかけの腕をモミモミしながら
カ~ッと爆睡ZZZ

-------------------------------------------

翌日は朝からアパートの見学。無事決まりました^^
またこれで1つ解決。
そうすると、向こう側から「Yoko!!!」と叫ぶ声が。

大学の留学生を担当するスタッフ、アレッシア。
留学生が皆ウ~ディネを離れた後も7月末まで残った私のことを気にしてくれ
いろんなイベントに誘ってくれた彼女。
「あんたはまたウ~ディネに戻ってくると思うわ」と言ったのは彼女でした。
まさか、ほんまにそうなるとわなぁ・・
「Che piacere rivederti!!!」と笑顔でハグをし、また泣きかけ・・。

その後はウ~ディネの町を歩きながら、もう嬉しさがこみ上げてきて
ニヤつく顔を手で抑える事に必死でした。
アレッシアを始め、前回の半年滞在の最後の最後で仲良くなり始めた人が何人かいて
これから彼らともっと一緒に時間を過ごせるのがすっごくすっごく楽しみです。
今回のウ~ディネ滞在は、前よりもっともっと楽しくなりそう!

1ユーロたらずでいただけるコーヒーも最高。
明らかに若くないおじいさんが
「わしはまだ若い!!」
と他のじいさんたちと大声でおしゃべりしている姿も最高。
予期せぬおしゃべり大会・・最高。
イタリア性分、全部頂きまっせ!

残念ながら、イタリアの現実を突きつけられもしましたが><
一日で3人からイタリアの不景気について個人的な話を聞き・・・
たまに行っていたナポリ出身の家族が経営していたおかず屋も
なくなっていたし・・・
そして話す人話す人全員が「ウ~ディネの人はな・・閉鎖的やねん」って。
知ってる知ってる(笑)

そして偶然の再会はまだ続きました。
夜、ちらっとフランチェスコとパブに行くとお世話になった教授の姿が。
この教授、実は最近初めて日本に行ったのです。
友人といた先生が
「今ちょうど彼に日本の事話してたん!」と。
「2月にゆっくり話をしよう!」と言って別れました。

そして今朝は、朝早い出発にもかかわらず
「いつも5時に起きるからへっちゃら」
というフランチェスコパパのお言葉に甘えて駅まで送ってもらいました。

1日半の滞在にもかかわらず、もう胸がいっぱいで
またオランダに戻るのか・・と思うと心底辛くなってしまいました。

あと12日でイタリアに戻れるというのに、
この12日が100日ぐらいに思えてしまう・・

と弱音や文句をはくのはこれぐらいにして、
着々と作業していかねば・・

これから1ヶ月、かなりバタバタしそうなのでブログをお休みします。
また2月半ばからスタートします!
って別に人気ブログでもなんでもないから、
こういうアナウンスって別に必要ないよな・・・

どうぞ皆さんも風邪に気をつけて、
着膨れ覚悟で残りの冬を乗り切りましょう・・・ね。

Ciao ciao!♫


Commented by carlee_trastevere at 2015-01-18 03:18
イタリアの魅力全開で夜中に声出して笑わせていただきました!
イタリア生活まであと少し、本当にワクワクですね〜〜!
ブログ再開を首をなが〜くしてお待ちしておりますね。
Commented by beedaman55 at 2015-01-18 12:34
お久しぶりです。あんまりわかりすぎて僕まで泣けてきた。
不況が深刻なのは予想内でしょうが,あまりおたおたしないのが彼らなのでどこかに職はみつかるでしょう。
可能性は全く不明ですが「数をあたる」おつもりでしたら交信できる企業をご紹介します。(地域はUdine近辺というよりVeneto広範ですが)
Commented by Yoku1210 at 2015-01-19 02:59
carlee_trastevereさん

そんな風に言っていただけるとすっごく嬉しいです><。ブログはすっかり自分の生活の一部になっており、私自身かなり楽しみながらいつも記事を書いているので(自己満足ともいう)私も寂しいです。(笑) また2月にイタリアからイタリア全開の記事で再スタートしたいと思います!carlee_trastevereさんもどうぞお体に気をつけてください♫
Commented by Yoku1210 at 2015-01-19 03:06
beedaman55さん

はい、どのシナリオもCiaoさんの予想内だと思います^^ 一日で3人からも暗い話を聞いてしまいましたが、最後には「なんとかやってるで~」って言っていました。彼らは彼らなりに暗い気持ちだと思うのですが、それでも私にはどこか楽観的にも見え、頼もしく思えました。

え、本当ですか!お話気になります。また2月に私から改めてご連絡させてもらってもいいですか?ありがとうございます!

Ciaoさんにフリウリでぜひお会いしたいなぁ・・♫
Commented by とすかーな at 2015-01-19 05:34 x
Yokoさんの気持ちも、目の前に広がる光景もすごく想像できて、私までぐっときたり、テンション上がりました~!すごいね、たった一日半なのに、こんなに知っている人に会うなんて。もうここに早くおいでって言われてるみたい。
そうか~一ヶ月も更新なくなっちゃうのか。いや、必要でしょう、アナウンス。黙って一ヶ月も更新なかったらドキドキしちゃうわ。しばらく寂しいけど再開した時の元気なテンションを楽しみにしています♪
Commented by Yoku1210 at 2015-01-19 17:07
とすかーなさん

どの光景もとすかなーさんのご想像通りかと思います^^温かいですよね、イタリア人って。時にしつこく、忍法いない術を使いたくなる時もありますが、すごく距離が近くて(顔も心も)温かい。飾らない優しさがすっごく響きます。

私も今回のウ~ディネ滞在は前回の滞在とは大きく異なるんじゃないかなってすごくワクワクしています!引き続きとすかーなさんのブログは読ませて頂きます。
Commented by ジュンコ at 2015-01-20 10:34 x
Yokoさん
 再開楽しみにしてますね。以前、成功した中国人の知り合いから、日本人は体裁屋で世間体を気にするので大きく羽ばたけないと言われました。もう今は日本も世界も求める豊かさが富じゃなくなってるのではと思うし、そうなって欲しいとも思ってます。明るく前向きなラテン気質をたっぷり吸い込んで、どんなことがあっても心豊かな日々を過ごされるよう。何か職のイタリア情報とかあったら別便でお知らせしますね。
Commented by nobue at 2015-01-20 19:53 x
イタリアへの情熱が伝わります。これからの数ヶ月も浮き沈みあると思いますが、ようこさんらしく過ごされること願ってます。
オランダの大ニュースもすごいことですね?どうなっていくのか気になります!こちらの街は昨今のテロに対するデモが起きているようで、一部道路が封鎖されたりしています。くれぐれも道中気をつけて。blog再会楽しみにしてます。
Commented by Yoku1210 at 2015-01-21 06:49
ジュンコさん
ありがとうございます!

そうですね、求める豊かさが「富」ではない・・・同感です。ただ最近、日本在住の友人や友人の手紙を通して「日本も変化を遂げているのだ」という事をひしひしと感じています。いつまでも「窮屈」という日本のイメージ(実感でもある)が消え去らないのですが、自分が思っている以上に日本も変化を遂げているのかもしれません。

お仕事の件、ありがとうございます!

インフルエンザ流行っているようですので、どうぞお気を付けください。
Commented by Yoku1210 at 2015-01-21 17:47
nobueさん

nobueさん、ドイツは大丈夫でしょうか・・・?かなりデモが起きているようですね。ドイツは最近の傾向として移民の受け入れに寛容ですが、今回の事件をきっかけに厳しくなりそうな気がします。

ありがとうございます、年始早々バタバタですが、自分を信じて出来る限りやってみたいなと思っています。nobueさんもドイツでの生活、まだまだ大変な事も多いと思いますが春はもうすぐそこ・・という事で頑張りましょう^^応援しています。
Commented by みんみん at 2015-01-22 08:02 x
恋のお相手にやっっと会えた日記やない!\(^o^)/私まで喜びが伝わってきてニヤニヤしてる!よかったねー!おつかれさま!
Commented by Yoku1210 at 2015-01-22 17:44
みんみんさん

アッハハハ!ありがとう^^いつかこの気持ちが冷めるのか・・・といつも疑問に思ってます。イタリア~ン!みんちゃんともまたイタリアで会いたいわ。海に飛び込みたい!
Commented at 2015-01-24 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Yoku1210 at 2015-01-25 03:06
かぎこめさん

初めまして!コメントありがとうございます。そんな風に言ってもらえてとっても嬉しいです。恥ずかしいやら照れるやら・・です。

まずは・・・3年間お疲れ様でした。もやもやした気持ち、私も何度も抱えてきたので気持ちすっごくわかります。それでも投げ出さず、3年間頑張られた鍵コメさんはすごいです。
これからブラジル留学なんですね、なんて楽しそうな・・!スペイン語の次はポルトガル語ですか?^^最近ますます燃え上がりつつあるイタリア熱と同時にラテン熱も上がっており、ブラジルに行きたい・・サンバは踊れないけど気分はサンバ!で旅欲放出中です。(笑)

今は日本をたっぷり楽しんで、4月から気をつけていってきてくださいね。実りある1年になりますように。また留学生活の様子など、ぜひぜひ教えてくださいね。お互い頑張りましょう!
by Yoku1210 | 2015-01-18 02:50 | 日常 | Comments(14)