人気ブログランキング |

Da quanto tempo....

a0249451_03290650.jpg

Ciao~~~!
お久しぶりです。
生きています!!!

こうして文章を書くのも久しぶり。
「酒飲まずして文章を綴れないよ・・・」。
ということで、プロセッコ片手に久々にブログ更新です。

この1ヶ月、もうなんだか、とっても忙しかったです。
おもいっきり睡眠不足で「あんた、顔疲れてるで」と何人に言われたことか・・・。
今朝、鏡で自分の顔を見て、くっきりできた「クマ兄さん」を確認。
「ぶっさいく・・・」とため息をつきながら一日をスタートさせました。

もう山場も超えたし、最終的には全てうまくいったのでよかったわけですが
こうしてプロセッコを片手にこの1ヶ月を振り返ってみると
自分と向き合う時間がほとんどなかったなぁと改めて思います。

もう目の前のことをこなすだけで精一杯。
もちろん、日々の中で「嬉しい」こともたくさんあり、
大笑いすることもたくさんあったけれど、
そういう感情を自分が望むところまで大事にできなかったというか。
望むところまで向き合えなかったなぁという気持ちが残っています。
自分としっかり向き合えないから、相手と向き合うことにも億劫になってしまう。
目の前の「il dovere/務め」を果たすことでいっぱいいっぱいでした。

「務めって、努めって、勤めってなんだろう。
自分って何のために働いているんだろう」
東京で初めて働いた時から、ずっと自問していることを改めて考えさせられる1ヶ月だったなぁ。

と、しょうみ1ヶ月の出来事をここまでドラマ仕立てにする必要性は?
というと、そのへんはよくわかりませんが(笑)、やっぱりいろいろ考えてしまいます。

この前の記事にも書いたけれど、人生って案外(?)短いんだなって最近思うんです。
もう、ただただ漠然とそう思います。
「だからこそ、大好きな人たちとの時間を大事にしたい。
大好きなひとたちとしっかり向き合いたい。
そのためには、自分が自分にしっかり向き合えていないと。」
今日久々に母と長電話をしてそう思いました。
電話のうしろでチャチャを入れる父の声を聴きながら更にその思いは強まり・・・。

だ・け・ど・も、
「今年は仕事頑張りまっせー!」と正月早々決意したのも自分。

やっぱり「仕事」に活かされている自分がいるのも事実。
だけども仕事を切り離した「私生活」あってこその自分、それも事実。
ある意味繋がっていて、ある意味相反している2つの「居場所」。

「仕事なんてめんどいわ!わたしゃ働くのはイヤですわ!」
「わたしゃ仕事のために生きまっせー!」
そう言い切れればいいのだけど、う~ん、どっちもいや(笑)

だからこそ自問するんですね、「務めって、努めって、勤めってなんだろう」って。
「生きる」ってなんだろうって。(ドラマ完成)

おそらく、大半のイタリア人はこう答えるでしょう。
「は?!何言ってんの?!そんなん前者に決まってるやん!
仕事のために生きるなんてありえへんで、アンタ!!」と。

「あんたらもうちょっと仕事せえや!」と思うこともあるけれど
彼らの楽観的で底抜けに明るいキャラクター、嘘をつかないキラキラの瞳に、
70歳になっても可愛い姉ちゃんをみると目がキラキラしてしまう彼らのそのまんまの眼差しに
救われた1ヶ月でもありました。


自問は続きます。
自答はいつできるやら。


おやすみなさい079.gif

PS:SIMカードの故障で、プロチダ写真が手元にありません・・・。
SIMカード、どうかなおりますように・・・。

by Yoku1210 | 2016-05-15 04:31 | 日常 | Comments(0)