人気ブログランキング |

Il Postino紀行~初めてのプロチダ島~2

a0249451_04374819.jpg


プロチダ島は、「Il Postino」という映画の舞台になった島。
プロチダ島を訪ねよう!と思っている方は、
ぜひ、ぜひ映画を見てから訪ねてほしいです。

メモリーカードの故障でほとんどの写真をなくしてしまったので
お見せできませんが、島のいたるところに
「Il Postino」とかいてある看板があったり、撮影に使われた場所を
示すサインがあったりと、わりとIl Postinoムードに浸れるからです。
映画の中では、プロチダ島を感じさせるシーンってそんなにないんですけどね。(笑)

映画自体、すっごく素敵な作品です。
私も今回一緒に行った友人と出発数日前に
ピザをむしゃむしゃ食べながら観ましたが、とっても心あたたまる映画でした。


a0249451_04452982.jpg

島自体は、すっごく素朴です。
良くも悪くも、なんっにもありません。
だから1人だと少しつまらないかも・・・。
「Il Postinoにとことん浸りたいんだ、わたしゃ!!」
という人は1人でもいいかもしれませんね~。

a0249451_04472186.jpg


カラフルですっごく可愛い町並み。
「あれ?私たち映画の世界に迷い込んだ?
ここはもしやIl Postino...?」という錯覚に陥ることもしばしば・・・。
まぁ、そういう錯覚に陥って別世界で浸っているのは本人たちだけで
島の人からすればただの観光客2名(笑)。

島の人も本当に素朴で表情が優しかったです。
表情とかって本当嘘つけないですもんね、
彼らの表情は、島ののんびりした生活を
そのままうつしだしているような気がしました。


a0249451_04530910.jpg


ご飯はウニパスタ兄さん!
1泊の旅で、ウニパスタ兄さんを3回も食べた私たち・・・。
それぞれお店によって味付けが違っておもしろかったです。


a0249451_04560319.jpg


食べ終わり、Il Postinoで使われたバールへ。

思いっきり便意を催す観光客が1名・・・。
「食べて元気!出してすっきり!」
違うか・・・?

「お客」をこえて「汚客」になってしまいました。

a0249451_04582003.jpg


バールの中には写真やらグッズがいろいろ飾られていました。
思わず笑顔に。

その前にトイレに行きましたが。(笑)
どうでもいい情報ですが、すっごく快くトイレを使わせてくれました。


a0249451_05004062.jpg

(やっぱりおしゃべりが大好きなイタリア人・・・)

ローマで生活していても、「アナログやなぁ、あんさん!!」
と思うことはよくありますし、
「最先端!」
そんな言葉は決して似合わないのがイタリアの首都、ローマなわけですが
プロチダ島ではそれ以上に「そのまんまのイタリア」が感じられました。
あそこまで商業的さを感じさせず、なおかつ可愛い島って
きょうびなかなかないような気がします。


a0249451_05234923.jpg

ね、人間みな平等に時間は与えられているけれど
その時間をどう過ごすかは自分次第。
自分の生活環境と全く異なった環境で生きる人の生活を垣間見ることで
ローマでの自分の生活を客観的とらえる機会を与えてもらったような気がしました。
忙しかったこの1ヶ月を振り返って改めて思いますが、
機械的に日々をこなすような生活だけはしたくないな~って。
まぁねぇ、心に余裕がないときは仕方ないのかもしれないけど・・・。

いつもいくバールのおっちゃんの顔は今日も明日も一緒だけど、
「Ciao!おっちゃん!」
のコミュニケーションを大事にしよう、大事にしよう、そう思います。

島にいても、都市にいても、
結局は自分の「歩み寄り」が大切なんだろうなぁ。


a0249451_05354034.jpg

ありがとう、Il Postino

また行きたいな。

素敵な週末をお過ごしください056.gif




by Yoku1210 | 2016-05-28 05:35 | 日常 | Comments(0)