人気ブログランキング |

今日の弁当~おまけにチップの話~

a0249451_13025680.jpg

キャベツ兄さんのおかげで便秘完全解消!

今日、いや、今週の弁当は・・・
題:「玉ねぎなしの肉じゃが」

肉じゃがに玉ねぎ入れるの忘れました・・・
こんなこと、ありえてエエんやろか・・・

あとは残り物で作ったマッシュルームとチーズのオムレツ、
キャベツの千切り、カブとツナときゅうりのサラダです。

最近は仕事も落ち着いているので
オフィス外で昼食休憩をとるようにしています。
新鮮な空気を吸ってリフレッシュ。
父に借りたチーム・バチスタ(本)が佳境に入りました(笑)


今日はアメリカのいやぁぁ~なチップのお話。


アメリカではチップが当たり前ときいていましたが
こんなに腹立たしいものだとは・・・。

会計の15~20%をチップとして払うことが推奨されています。
なんならレシートに推奨額が提示されていることもあります。


嫌なこと1つ目。
「シアトルの最低賃金15ドルあるんやけど!!」
サービス業の給料が低いってほんまかいな・・・と言いたくなります。
もちろん、シアトルは生活費が高いので
これぐらいもらわないといけないのは分かりますが・・・。

嫌なこと2つ目。
「サービスがたいしたことなさすぎる」
適当もいいとこ!
チーズだけでできたニョッキなんてないからさ・・・
めっちゃじゃがいも兄さんの味したから・・・

無駄に愛想は良くても顔が笑っていないケースは多し。
食事中も無駄に「どう?」ってきいてくる。
ほっといてくれ・・・

嫌なこと3つ目
「なんで客が店員の都合にあわせやなあかんねん」
店全員で客をもてなすというコンセプトが存在しません。
だから店に入ると「今日は私があなたのサーバーです」
と言って、そのサーバーがすべての世話をする。
他の暇そうなサーバーに「オーダーしてもいいですか?」
というと、「ごめん、ちょっと待って!」と
いってオーダーをとってくれない。
専属サーバーしかしてはいけない仕事。
それで自分は他のサーバーとおしゃべり。
こんなんありですか?!

極めつけは、
「私、もう仕事あがります。お会計しましょうか?」
と自分の都合でお会計しようとしてくる。
なぜなら、お会計をしてしまわないと
自分にチップが入らないから!!
く〇ったれ!!!

これでですよ、20%のチップ?
はい?ってなりますよね、日本人なら・・・。

もちろん気持のよいサービスをしてくれるお店も
ありますが、はっきり言って日本人からしてみれば
受けて当たり前のサービスばかり。


ふ~っ、
ふ~っ、
深呼吸。


a0249451_12564270.jpg
家からの眺め。

何度見ても癒されます。

by Yoku1210 | 2019-02-21 12:59 | 日常 | Comments(0)