人気ブログランキング |

今週は今週の風がふいた

a0249451_526816.jpg


ここ数日、びっくりするぐらいイイ天気が続いてます!昼間はほんまに半そででも大丈夫ぐらいなんですが、夜は冷える冷える017.gif

葉も色づき始め、運河沿いを歩いていると本当に「うっとり053.gif」します。

a0249451_5321654.jpg


先週とは打って変わって、今週はびっくりすぐるぐらい楽しかった!!

いろんなつらい事が重なって先週は暗かったんですが、一番何が辛かったかは自分でもよーーく分かってたんです。
クラスメイトの関係にまだまだもがいてて、何だか一人ぼっちなような気持ちになってて。

水曜日はフラットメイトの誕生日で、うちでパーティーをしようって計画をしたんです。それで前日の夜になって「クラスメイトも誘おうかな・・」っていうアイデアが浮かび、なんとなく躊躇したものの、

「これが仲良くなれる機会かもしれんよ!」っていうフラットメイトの一言と、ビールを飲んでいたこともあり、「えーい、いってしまえ!!」のごとく、facebookのクラスのグループに「明日うちでフラットメイトの誕生日会するから、よかったらきてね~」って書き込みしたんです。

そしたら、クラスではほとんど話した事なかった子が一人で来てくれたり、他にも数名来てくれて!もう私はそれが本当に嬉しくて。
それで話をしていると、私と同じような気持ちでいた子がいた事に気づいて。
うちのクラス(コース)、16人なんですけども、10人オランダ人で6人外国人。外国人の方が積極的でいろんな事企画したり、アクティブなんです。そこに入りづらいな・・・と思っていたオランダ人の子もいたようで、なんだかもう、それを知っただけで安心したってゆうか・・

皆、不安な気持ちや、何となく話しかけづらい気持ちを持ってるんやな~・・って分かっただけでかなり安心しました。

彼らからは、「交わりたい!」という気持ちがすごく感じられるんです。私もそうでした。でも、どう表現していいか分からない、積極的にいきすぎるのも恥ずかしい・・そんな気持ちもあったりで。そんな壁も今週でかなり破かれた気がします。

a0249451_5462613.jpg


昨日もあほみたいにイイ天気やったもんで、フランス人のクラスメイト、ミケーレと運河沿いに腰かけて、日向ぼっこ&本読みながらいろいろ話してたんです。

どうまとまったかというと、「やっぱり人生のスパイスは人である」という事。間違いない!ちょうど人間関係のことで悩んでたときやったから、ドンピシャ。

a0249451_674180.jpg


木曜日は、教授の家に皆でお邪魔して持ち寄りパーティー012.gifオランダで初めて寿司作りました!縁あって来れたオランダ、「ああ縁やったんやなぁ、来るべくして来たんやなぁ」と元気になった今思います。(先週はつらくてしゃあなかった)

全部なくなりました012.gifオランダ人が何持ってくるのかめっちゃ興味津々やったんですが、どれもおいしかったよ~!ムール貝にもやしはありませんでした。(笑)

a0249451_611178.jpg


皆が少しづつ勇気を出して、寄り添えたら最高ですね012.gif忘れかけていた気持ちをクラスメイトが思い出させてくれました。人が何よりのエネルギー、勉強に対してもヤル気がでます。

涙は明日への打ち水、明けない夜はない~。引き続き頑張ります012.gif

皆さんも素敵な週末を・・♪
by Yoku1210 | 2013-09-29 06:18 | 日常 | Comments(6)

涙は自分へのうち水

a0249451_4452621.jpg


はぁ~・・・しんどい一週間でした。

いろんな事が重なって一気にドッシーンとでかい石を頭に落とされた感じ・・ていうのは少しおおげさですが、嫌なことが重なって気分はドヨーーン。

初めての課題提出、めっちゃ満足してたのもつかの間、提出時間寸前になってミスを発見・・そのまま出しました。その前日にクラスメイトから課題に関して質問がきて、その彼、まったく違った作業をしてたので「間違ってるよ」と教えたんです。彼もそれに気づき、提出時間に間に合って出しました。その一方で、質問をちゃんと理解していた自分は見落としでミス。。。自分一体何やってるんや・・と悔しさで一杯。なんかもう情けなくて。

こんな思いを言える友達もまだフローニゲンにはいない、そしたらまた辛くなってきて、だんだん孤独な気持ちがこみ上げてきて・・

と同時に、オランダ語を勉強する時間が十分にとれないことへのイライラ、言語の分からない国で話すことがこんなに違和感のあることだったのかと今更気づいてまたドヨーン・・・


ふとしたときにやってく孤独感や、劣等感。大学時代もうんと味わった気持ちだから、また同じ気持ちを味わうの分かっていました。ただそばにいてくれるだけで安心感をくれる家族がここにいてくれたらなぁとか、わざわざ私がヨーロッパの事を勉強して、自身をなくして、自分の存在や意味を自分で傷つけているんじゃないかとか、何度も何度も思いました。

でも私決めたやん、自分でここでまた勉強することを決めたやんって思ったら涙はすぐに止まりました。前の記事と一緒ですね。誰に言われて来たわけでもない、自分が来たくて、勉強したくて来たんやんって。

a0249451_555045.jpg


「涙は自分へのうち水。エネルギーになるって」って母がメールをくれました。

メールの一文字一文字から母の優しさが伝わってきてまた泣けたけど、この涙が自分へのうち水と信じて、前へ進んでいかないと。最近の自分の中でのはやり言葉は「明けない夜はない。明日には明日の風が吹く」です。笑

って書いてたら、今更めっちゃ泣けてきました。

Have a lovely Sunday!

メッセージの返信が遅れててすみません><次回必ず返信します!
by Yoku1210 | 2013-09-22 05:16 | 日常 | Comments(4)

全ては自分のため~

a0249451_541415.jpg


「皆英語うまいし・・英語で生きていける」オランダに来たらそう思うんやろな~って日本にいる頃は思っていたし、実際皆英語ペラッペラなんですけどね、なんか・・・割り切れないんですよね。やっぱり話せるようになりたい・・って思う。

院の勉強を優先しながらも、できる限りやってみようと思って申し込んだオランダコース。今日は明日の授業の準備が大変で、すでにアップアップの状態。

頭が疲れすぎて、オランダ語のテキスト開けてもぜんっぜん頭に入らない。だんだん本気でむかついてきて、「いや、だからさ、知らんし!!!」ってテキストにきれる始末。苦笑

その後、ふと考えたとき、「べつに誰のために勉強してるわけでもないやん、自分のためやん」って思ったら、あんなにカッとなった自分に反省しました。

オランダにいるのだって、こうしてオランダ語のコースを続けているのだって自分の選択やったやんか!って。冷静になったら、「また頑張ろう」って思えました。

明日はまた新しい一日、がんばりましょう012.gif
by Yoku1210 | 2013-09-18 05:11 | 日常 | Comments(4)

懐かしきロンドン

a0249451_5461639.jpg



週末を利用して、「2泊1.5日」のロンドンの旅に出てきました!金曜の夜に到着、土曜の昼間に帰るというかなり強行スケジュール。

東京で一緒に働いていたメーガンがお兄さんの結婚式で戻ってきたので、彼女に会うために行ってきました。そんな彼女もすでに東京で朝を迎えているな・・・

ロンドン・・・・楽しすぎた・・・・・・

日曜日はすっきり晴れてくれて(朝は)、ロンドンの秋のにおいがプ~ン・・・大学時代の思い出がどんどん蘇ってきて、何ともたまらない気持ちになりました。胸いっぱいですわ・・・

a0249451_5365627.jpg


メーガンはもちろんの事、大学時代の友人とも再会しました!どの子も、自分の道をしっかり歩んでるなぁと、横綱ババアはかなり刺激を受けました。大学時代は、課題の話ばっかりでしたが、今回は仕事の話もできたし、何だかお互いの成長を感じられて感無量・・

かけがえのない4年だったなぁ・・・と時間が経てば経つほど思いが強くなります。偉大なる両親のサポートに心底感謝です。

a0249451_5415829.jpg


他にも会いたい人がいたのに、時間の都合で断念。買い物する時間も全くありませんでしたが、ショーウィンドウ眺めているだけで、口の中が唾でいっぱいになりそうでした。(汚)

皮のバックとか、Brooks Brothersのショーウィンドーとか、カーキのモコモコのコートとか、全部かわいすぎでした、チッ012.gif

a0249451_626274.jpg


私も頑張らねば!012.gifまた笑顔でロンドンに戻ってこられるよう、焦らずコツコツと頑張らねば!

というわけで、まじでダッフルコートを着だしてもおかしくないぐらい寒くなってきたGroningenでまた日常に戻り、勉強に取り組みます。寒いぜ012.gif湯たんぽが欲しいぜ012.gif

また一週間がんばりましょ~
by Yoku1210 | 2013-09-17 05:48 | 旅行 | Comments(6)

エラスムス・ムンドゥス

a0249451_5451143.jpg


私が今勉強している大学院のコースは、「エラスムス・ムンドゥス」といって、EUが創った大学院プログラムです。いろんなコースがありますが、私がとっているのは「Euroculture」という名の通り、ヨーロッパ・EUについて学ぶコースです。

このエラスムス・ムンドゥス、いくつか特徴があります。

1)ヨーロッパの院にはめずらしく、すべてのコースが2年
2)それぞれのコースに対して約10の提携大学があり、その中の2校以上で勉強することが義務づけられている
3)ほとんどのコースが英語で受けられる
4)2年目の前半はインターンシップをしてもOK。(世界中どこでも)それで単位がもらえます。

元々、アムステルダム大学かイギリスの大学を受けるつもりでいたのですが、ちょうど出願を考えていた同じ時期に、今頂いている奨学金の募集を発見し、受かれば最大2年サポートを受けられるとの事だったのでもう少しリサーチしたところ、このエラスムス発見。

EU日本代表部にも何度か足を運びました。広報担当の方がおっしゃっていたのは、日本ではまだまだ認知度が低いとの事。理由として、複雑なカリキュラム(実際はそんな事ないんですけどね)、コースが2年、就職活動に不利なのではないかという懸念、そういったものがあげられるそうです。

私がなぜオランダにしたかというと、実際にEurocultureを勉強した日本人の方にお会いする機会があり、その方からいろいろ話を聞いてオランダが一番しっかりしているとの事だったのでオランダにしました。こちらでも別の日本人の方にお会いしましたが、彼女も同じ事を言っています。やはり、提携大学間でも勉強量や教授の質には差があるそうです。ちなみに、大阪大学も提携校の1つです。

2年!とはいえ、本当に刻々と時間は過ぎていっています。半年後に行く国も決めなきゃいけないし、来年インターンをするのか、リサーチをするのかも決めなきゃいけないし・・・常に考えながら、少しづつ前に進めていかないと・・

ちょうど、私が今頂いている奨学金の募集要項を発見したのは去年の今頃でした。仕事もない、お先は真っ暗、こっちに戻りたくてしゃあない、そんな時に江古田の家で「海外留学奨学金」かなんかで検索し、支援している財団を1つ1つチェックしました。あれなんですね、財団によってさまざまな条件を設けているので、それに自分が当てはまらないといけません。「すでに留学経験のある人は応募できません」なんていう財団もありましたし、行き先の国の指定があるところとか・・結局、私が当てはまったのは今の財団のみ。

まさか、まさか、あの行動がここまでつながると夢にもおもいませんでしたが、諦めなくて本当によかった・・人生救われた・・・と大げさながらに本気でそう思っています。

ヨーロッパの大学2014年入学を希望される人は、そろそろ出願の時期ですね。私の財団も2014年の奨学生募集をまだ行っています。あと数週間で応募が締め切られるので、もし興味のある人はメールください。メディアなどには出ず、わりとひっそり活動をしている財団なので見つけられないかもしれません。ちなみに、奨学金は返済不要です。

新しいドアを開けるきっかけになるかもしれませんので、ぜひこういう情報はシェアさせてもらえたら嬉しいです。

フル活動した1日も終わり!眠い・・・おやすみなさい072.gif012.gif
by Yoku1210 | 2013-09-11 06:10 | 日常 | Comments(22)

a0249451_156884.jpg


さぁさぁ、昼からは少し文化的なことをしましょう・・ということで、やってきたのは・・

a0249451_1564075.jpg


アムステルダムミュージアム!(国立美術館ではありません)

ここでまた、ちょっとした情報を。オランダには約400の美術館・博物館があるそうなのですが、これらに1年間行き放題のパスがあります。約55ユーロ(8000円)。オランダは、入場料けっこうするので、5箇所ぐらい行けば、すでにもとがとれます。というわけで、私も購入しました。

アムステルダムミュージアムは、その名の通り、アムステルダムの歴史を教えてくれるところです。

a0249451_205221.jpg


オランダといえば・・長崎!平戸!出島!

1600年、オランダ船「リーフデ号」が大分の豊後に漂着します。航海士はヤン=ヨーステン。元々は5隻の船がアムステルダムから出発しますが、途中で行方不明になったり、引き返したりで、無事日本にやってきたのは「リーフデ号」のみ。誰も日本への行き方を知らなかったけれど、「日本では毛織物がよろこばれる」とうわさに聞いていた彼らは、ちょうど積んであったオランダのライデン産の毛織物をもって日本を目指したそうな。めっちゃ勇敢ですやん。(実際毛織物は喜ばれなかったらしいが)

ちなみに、「リーフデ」は、オランダ語で「de liefde」、「愛」を意味します。そういえば、8月のオランダ語の授業で「alles is liefde」とかいう「すべては愛」みたいな題名の、湿っぽい歌聞かされたな・・こういうくさい歌、嫌いじゃないけど。笑

ちょうど1543年にはポルトガル人が種子島に、そして1584年にはスペイン人が平戸に来航し、キリシタン(カトリック)の布教によって彼らに侵略されることを恐れた幕府は1612年に禁教令を出します。周知のように、これがその後日本がとることになった、鎖国政策へとつながります。一方、オランダ人が受け入れられたのは、彼らがキリシタンに抵抗した新教、プロテスタントだったからだそうです。

ヤン=ヨーステンは徳川家康に信任され、江戸日本橋に屋敷をもらいます。「八重洲」は彼の名前からきているそうな。

偶然?ともいえるオランダ人の来航は、その後の日本の歴史にさまざまな形で影響を与えました。もちろん現インドネシアに本拠地をおいていた東インド会社の支店としてオランダ人は出島を利用したわけですから、彼らにとっても好都合だったのでしょう。

「海を越える」という形でしか、国をまたぐことができなかった時代。(陸続きは別) 「水」の存在、「港」の存在って大きかったんだなぁって改めて思います。

a0249451_2192929.jpg


「自由の都」ともよばれているアムステルダム。

イギリスやフランスほどではありませんが、オランダもかつてはインドネシアや南アフリカを植民地化しました。そのセクションには、アムステルダムに住む、黒人の女性のメッセージがありました。

「We are here because you were there」。「あななたちが私の国にいたから、私はここにいます」。(植民地時代)

今、世界中で問題になっている「移民問題」。つい私たちは、貧しい国に住む人たちが平和、安心できる生活を求めてヨーロッパをはじめ、先進国に移り住む現象と考えがちで、受入国がかかえる「負担」や「治安の悪化」を問題にしがちです。移民の流入をよく思わない人にとっては、「邪魔者がやってきた」ぐらいの感覚なのでしょう。

彼女のメッセージはとってもシンプルですが、私にはかなり響きましたね。私って一体何様のつもりで物事考えてるんやろって。反省しました。「移民の受け入れに寛容」とか、本当に上から目線の発言ですよね。過去のことはすべて棚に上げて。

とはいえ、起きてしまった事実を変えることはできませんし、ポジティブに考えていくしかありません。ただ、本当に難しい問題ですよね。移住を求める人をただただ受け入れていくのでは、根本的な問題が解決されないし、受入国の負担だってある・・結局、「「移民=受け入れを求める人又は受け入れられる人」という受身の形は変わらないのですね・・。

このあと、ロイヤルパレスへ。もちろん、ここもパスで入れちゃいます!

a0249451_234312.jpg


東京駅は、アムステルダム中央駅をもとにデザインした・・なんていう俗説を聞いたことがありますが、どうなんでしょう・・。ただ・・ソックリ!!クリソツ!!

a0249451_2384012.jpg


みんなこんな感じにリラ~ックス♪ ただ、やっぱり観光客多いわ・・・・ちょっと駅から外れたエリアに行くと、ローカルエリアなので、その辺はかなり素敵です。

あと、オランダで注意したいのは、急に「Red light district(売春婦通り)」に出くわすこと。あれね、ほんまにびびりますので・・・ちなみに、日本人ビジネスマン4人がそっち方向に歩いていくのを私は見たぞ。知ってていくのか、それとも何も知らずに向かっていたのか・・・後者であることを祈ります。

a0249451_2421848.jpg


どこにでも座るな、この人ら!!ビジネスマンも、そして紫キャベツみたいな頭したおねえさんも・・・

ほんならこっちも一杯やらせてもらうぜ!!って事で・・

a0249451_2442898.jpg


乾杯~!地図は、旅の終盤で買ったという要領の悪さ。

これで一杯2.5ユーロです。約330円!悪くないよね~!

思った以上に歩いてクッタクタ。要領よくいきたい人には、トラムやバスを使うことをおすすめします。あ、それかチャリはいかがでしょうか^^

a0249451_2475621.jpg


さよならアムス~・・・・楽しかったな。久々の都会でめっちゃ疲れましたが・・

次はアンネ・フランクミュージアムとユダヤ歴史博物館に行きたいな。あ、それとかわいいバックがほしい~!アムステルダムのデザイナーがつくったかわいいかばん希望。ッックウ~、考えるだけで口の中につばがたまってきます。(汚)

a0249451_2513920.jpg


Groningenに戻るとホッとしました。そう、ここには帰れる場所がある・・・・♪

また一週間がんばりましょ~!!

PS・今日、近所のジムに初参加。久々の運動で、し、しんど・・・帰宅して1分後にポテトチップス食べながらパスタ茹でた・・これ、どないやねん><それでその後、「啓蒙運動」についての記事読んでたら、かなり哲学かしてきて、さっぱり分からんもんで眠たくなってきて、40・10運動の途中でバクスイ・・またもや口開けて寝てました><

Oops...
by Yoku1210 | 2013-09-09 02:55 | 日常 | Comments(0)

a0249451_20273454.jpg


もう2週間近く前になりますが・・「学校が忙しくなる前に一回はアムりたい!」という事で、一人でアムスへ行ってきました。

オランダの電車、なっかなかいい値段するんです。それに加えて、ほかのヨーロッパ諸国(イギリスやドイツやイタリア、私が知ってる限り)のような「早割り」制度がない!!

Groningenからアムステルダムまでは電車で2時間ちょい、それで片道約25ユーロ(約3300円)します。ええ値段~~。

が、が、が、どんな時にでも救世主はいるもので、この写真に載っているチケット、名前は知りませんが、この子、すごいんです012.gif一枚15,5ユーロで、一日オランダ国内の電車乗り放題!平日は朝9時以降、夜18時以降の乗車のみと決まっていますが、週末は制限なし。これでアムスまで行けば、片道7.25ユーロなり012.gif通常価格の1/4の値段でごわす。

発売期間はかなりランダムなようで、年に何回か発売されます。そのへんの店で買えるんです。使用期間も決まっています。オランダ青春18切符~ってやつですかね012.gif

こういう「おいしい話」は学生の中でたちまち広がるので、かなり役立ちます。あ、あと、年間50ユーロ払えばどんな電車でも40%近くの割引がきくカードなんてのも発売してます。

a0249451_216135.jpg


昼前にアムス上陸!いいお天気に恵まれてラッキ~。地図も何もありませんので、とりあえず歩いてみましょう・・

a0249451_20385967.jpg


The 観光客ストリート・・ウゲ~~~

そういう私も正真正銘観光客071.gif

a0249451_20395387.jpg


素敵なカフェ012.gif

a0249451_20404795.jpg


やっぱりチャリ・・・・

a0249451_20414420.jpg


そしてチャリ012.gif世界一地球に優しい乗り物・・・・(と私はみなす)

a0249451_20465468.jpg


適当に行き着いたこの通り、かわいい店だらけでアドレナリンが・・・小物がかわいすぎるっ!

a0249451_2050211.jpg


キャンキャン012.gif オランダの家の窓ってね、めっちゃでかいんです。なおかつ、カーテンをつけない家が多い!中丸見えでっせ。

インテリアが気になる~なんて思いながら、部屋の中覗き込もうとしたら、売春婦が下着で立ってる~なんてこともありますので、注意。

a0249451_20534595.jpg


チーズmuseumでイタリア人グループに紛れて試食しまくったり、

a0249451_2055379.jpg


チューリップmuseumに入って1分で出てきたりしているうちに、お腹がすいてきました・・

a0249451_20564695.jpg


ベンチを探すも、こんな高いベンチ座ったら足が宙ぶらりんになって情けない!!!ほんまにノッポな国です。

グルグルするうちに、遠くからいいスポット発見!

a0249451_20575252.jpg


ベンチに座って、持参したクスクスでランチタ~イム♪こっちの人ってどこにでもご飯持参するよね!

ベンチを探しているときも、持参したサンドイッチを食べる人をたくさん見かけました。時と場合によっては、ケチくさいわ~と思うときもありますが、基本きらいじゃないな、こういう姿勢。

いただきます012.gif056.gif063.gif056.gif060.gif067.gif056.gif063.gif070.gif
by Yoku1210 | 2013-09-07 21:01 | 日常 | Comments(2)

今週もお疲れ様でした

一週目が終わりました。正直・・・・・

つっっかれた~~~057.gifもう横綱ババア、アップアップ。今朝、本当は朝7時から並んでチャリを買う予定やったのにも関わらず、起きたはいいものの、起き上がれませんでした。夜中、自分が口を開けて寝ている事に気づいたし・・・←よっぽど疲れていると、こうなる・・。

寝てても授業のことが頭に浮かんできて、悪夢を見て、朝起きても肩がパンッパン。しんどいけど、読まなきゃいけない、でも頭がまわっていない、でも読まなきゃいけない、そのプレッシャーに押しつぶされそうで、どうしていいか分からないこのシチュエーション・・・

大学時代そのもの!!!

私って本当に本当に頭がすっからかんなあほじゃないか、今まで一体何をしてきたんだろう・・一瞬にして失いそうになる自信。その一方で、失いたくない、自分の可能性を信じたい、自分ならできる!と自分で自分を奮い立たせようとする。

大学時代そのもの!!!

それに加えて、新しい人たちとの出会いで相当なエネルギー使いました。横綱自己紹介・・
ううん、とってもポジティブなことで、とっても嬉しいことなんですけども、やっぱり疲れるのは疲れますよね・・・

a0249451_5572687.jpg


今晩は、オランダコースで一緒やった友達2人を招いてディナー。ワインあけました012.gifシチリアワイン、おいしかったよ~!
そしてオランダコース、今日お金払いました。

院のコースとオランダ語コース、どうやって両立できるのか未だに想像つきませんが、どうにかするかしないかは、あなた次第よ!

まだまだいける、まだまだ始まったばかり。焦らずに、でも努力することを忘れずに、笑顔で。何度でも自分に言い聞かせないと、「努力することを忘れずに」。

今日はもう40・10運動しません。

明日には明日の風が吹く、明日また頑張ればいい。え、甘やかしすぎ?!

皆さんも素敵な週末をお過ごしください♪
by Yoku1210 | 2013-09-07 06:11 | 日常 | Comments(2)

a0249451_1345246.jpg


先日、Groningenに住む友人が人種差別を受けた話を聞きました。

私がここに来て感じた第一印象は、「思ったよりいろんな人種の人がいるなぁ」だったのですが、知り合ったイギリス人の子に言わすと、白人がまだまだマジョリティーと感じるようで、異なったバックグランドを持つ人によって、感じ方も違うんだなぁと思いました。

約6年海外で暮らして、ちょっとした差別を受けたことなんて、いくらでもあります。
常に外国人であるという意識は消えないし、それに疲れることもあるけれど、それでもここにいたいと思えるのは国籍関係なく自分の事を分かってくれる友人に恵まれてきたからだと思います。気の合う人も合わない人もどこにでもいます。

もちろん、友人が受けた差別は人事に思えないし、ほんまにつらかったやろうなって思います。私だっていつ同じ経験をするか分かりません。ブログでも、海外に住む日本人の方が差別をうけた記事を目にしますし、外国に住むってやっぱり簡単じゃないんですよね。結局、私たちは海外にいる以上「マジョリティー」ではないのですから・・・

何が言いたいのか分からなくなりましたが、自分に誠実に接してくれる人には自分も誠実な気持ちで接していこうと改めて思いました。

a0249451_1471124.jpg


さて、今日はどえらいイイお天気でした012.gif30度ぐらいあったんちがうかな?!というわけで、こんな風にテーブルを外に出してディナーをするレイディー012.gifオランダでは、木曜日は日本の「花金」のようなものです。お店が遅くまで開いています。

私もちらっと散歩に出かけ・・・前から気になっていたワイン屋さんへ。

a0249451_1492749.jpg


シチリア産のオーガニックワイン購入。明日は友達がご飯を食べに来るので、これで乾杯じゃ~~!

ワイン屋さんのお兄さんと会話。

あーーーーオランダ語やらなあかんわ・・・コース受けることに決めました。「こんな勉強しながら、オランダ語もって、ほんまに自分ええんか・・・?!そんな脳みそどこにあるんですか?!」と40・10・40運動しながら心配になりつつも・・やっぱり話せるようになりたい!!とお兄さんと話しながら思いました。英語だけで全く苦労せんのですが、やっぱり・・なんか・・しっくりこやん・・

レッチェにいたときの事を思い出しました。こんな感じで、その辺の店の人らとよ~~くおしゃべりました。肉屋のサルヴァトーレおじさん、女好きそうな服屋のカルロおじさん、ピザ屋のチーロおじさん。。。おじさんばっか・・彼らのおかげでイタリア語伸びました。

ジロッジロ見られて、「おい、そこのアジア人~」と馬鹿にされた事も何度もありますが、それでも最高の時間を過ごせたのは自分の事を分かってくれる友人にたくさん出会えたからだと思います。今のところは、その喜びの方がずっとか大きいな。

これからどんな事が待ち受けているか分かりませんが、たくましく生き抜いていきたいな。「股間一発蹴るぞ!」ぐらいの勢いで・・・ドスコイドスコイ まずは自分が相手に誠実になる事を忘れずに。

あと一日頑張りましょう!

PS:明日、ついにmy チャリを買いにいきます~!Mijn fiets!!!
by Yoku1210 | 2013-09-06 02:00 | 日常 | Comments(4)

40・10運動

a0249451_2115368.jpg


窓を開けたら・・・こんなにいいお天気012.gifテンションあがるわっ!!

やっぱり朝早く起きると気持ちいいですなぁ019.gif朝一番のコーヒーは最高!そっからメールチェックやらフェイスブックチェックしてニヤニヤ017.gif

大学のときの友達に、「人間の脳は40分で集中がきれるから、40分勉強、10分休憩、また40分勉強っていうサイクルが効果的らしいよ」という話を聞いてから、私の中ではこの勉強スタイルが定着しました。特に朝は集中できるので、「よし、00時まではネットサーフィンして、00時からはじめる!」とその場で決めて勉強するようにしています。

だいぶ大学時代の感覚が戻ってきました。あのワクワク感も、緊張感も・・・どちらかっていうと緊張のほうが・・

でもクラスメイトが皆、ナイスそうでよかった~012.gif少人数コースやからこそ、1人1人のことをもっとよく知れるといいな。横綱ババア、がんばるぜ。

a0249451_2224056.jpg


早速渡された読み物の量にプレッシャーを感じながらも、40分、10分、また40・・とコツコツやっていくしかないですね。焦らず焦らず・・・

19時過ぎでまだこの明るさ。家のリビングからの眺めです。

そういえば、今日の料理番組もおもしろすぎました。

今日のもすごいよ、本当。笑

まずね、スナップエンドウと人参を細かく切って、炒めるんです。そこに何を入れるかと思ったら・・・「ルッコラ」!!!おもっきりどっか~んと入れて、混ぜ混ぜ。そこに茹で上がった、あのちっこ~~いマカロニをドボン!

へんてこパスタの完成・・と思いきや、まだやらかしてくれました。

アボカドを取り出すもんやから、だんだんワクワクしてきて(めっちゃ失礼)「これはまたやらかすぜ~~ニヤッ006.gif」。アボカドと玉ねぎのみじん切り、唐辛子のみじん切りを混ぜ混ぜ・・・

アボカドディップの完成!!パスタの上にチーズをかけて、その上にディップをドボン!!!!

What is this?!

だんだんこの料理番組がかわいく思えてきた・・・

よ~し、あと40・10・40ぐらいガンバロ・・・!
by Yoku1210 | 2013-09-05 02:30 | 日常 | Comments(8)