人気ブログランキング |

シアトル美食Week

a0249451_07064390.jpg


この1週間、日本からお客さんが来ていました。

お互い飲むのも食べるのも大好き。

空港で合流して、その足で向かった先は魚屋(笑)

本当に美味しい一週間でした!

a0249451_07162569.jpg

早速魚屋で大暴れ。

前菜はプリップリの牡蠣兄さん。
シアトルではすっごく安くて、12個で15ドルぐらいだったでしょうか。
レモンしぼってジュルジュル~~。
味噌焼きもしました。

このほかにも、一匹かったカサゴの刺身とムニエルも。
カサゴ兄さん、プリプリなのにあっさり。


a0249451_07180458.jpg


メインはダンジネス・クラブ(アメリカ・イチョウガニ)のトマトクリームパスタ。
シアトルといえば、ダンジネスクラブ!


a0249451_07204937.jpg

こちらはカサゴのスープ。
大暴れした魚屋であさりも買っていたので、あさりも一緒に。


a0249451_07215912.jpg


カサゴのリゾットも。

ワインがすすむったら、もう。


a0249451_07225740.jpg


こちらはステーキのマッシュルームソースとじゃがいも・かぼちゃのマッシュ。

マッシュルームソースは、シードルとバターでコトコト煮込みました。


a0249451_07240159.jpg
かぼちゃのピューレ入りのラザ~ニャ。

何だかイタリアンばかり食べていますね・・・


a0249451_07243826.jpg

と思ったら、豚汁登場(笑)
松茸ごはんと頂きました。


もちろん次の日の朝ごはんも豚汁のトンちゃん128.png


a0249451_07255184.jpg

こちら、洋ナシとパンチェッタとゴルゴンゾーラチーズのリゾット。

イタリアで食べた思い出の味。

a0249451_07263917.jpg

最終日は、サーモンのスープ、子羊、牡蠣フライ。


一度外食し、パブには何度か行ったけれどそれ以外はひたすら自炊。

エンゲル係数がすごいことになりましたが、外食することを考えれば許容範囲。

こんなに食べて飲んだのに、全く胃もたれしていないのも自炊の力でしょうか。
それとも私らの胃がオカシイんやろか・・・112.png


嗚呼、楽しかったなぁ、美味しかったなぁ。


a0249451_07295670.jpg

今日のシアトルは快晴です。

空港で知人を見送り、真っ青な冬の空を見上げながら、
今頃はどのあたりを飛んでいるかなぁって想っています。

見送られるよりも、やっぱり見送るほうが辛いんだな。

「世界の空はつながってる」
ってよく自分を励ましていた学生時代のことを思い出しました。

今晩は友人らとジャズコンサートに行って、クリスマスはこれまた
友人の友人の家で持ち寄りパーティーです。

どこにいても、こうして健康で、誰かと一緒にいられること、
それが何よりもありがたくって尊いんだよなぁって。

ありがとうの気持ちが溢れるクリスマス。

皆さんも大切な人と素敵な時間をお過ごしください。







by Yoku1210 | 2017-12-24 07:40 | 日常 | Comments(4)

メヒコに行ってきました

a0249451_14235256.jpg

サンクスギビングホリデーを利用して、メキシコに行ってきました。
スペイン語でメキシコは「メヒコ」。
何だか気が抜けててすっごくかわいい(笑)
メッヒコ~

フィラデルフィアの近くに住む日本人の友人と4年ぶりの再会を果たし、
そのまま弾丸旅が始まりました。

スリにあったらどうしよう、治安はどうなんやろか・・・
とまぁまぁ心配していたわけですが、想像していたより穏やか。
行く場所によっても大きく異なるのでしょうけど、
スリ率はイタリアの方が確実に高いだろうと確信しました。

人は思った以上に陽気ではなかったというと聞こえが悪いですが
イタリア人やスペイン人のように声が大きいわけでもなく
無言で時刻表のないバスの到着を待つ地元の人々の姿が。
想像していたメヒコと実際に見たメヒコは大きく異なっていました。

a0249451_14434548.jpg
五感を研ぎ澄ませて、感じるままに。
生(ナマ)の体験が一番の肥やしになるんだな。

by Yoku1210 | 2017-12-06 14:46 | 日常 | Comments(2)