人気ブログランキング |

今週はひじきで勝負

a0249451_13043241.jpg


題:「ひじきがメインってか(笑)」

深川飯(風)、ひじき、人参ゆでたん、
ゆで卵、セロリのおひたし。

深川飯(風)は、日本で頂いた若炊きあさり(賞味期限切れ)
の炊き立てのご飯と混ぜ混ぜ。
刻みネギを散らして出来上がり~。


セロリのおひたしは友人からの頂き物なのですが
シャキシャキの歯ごたえが最高でした!
独特の鋭い香りも醤油のおかげでやんわりと。


a0249451_13204798.jpg


話は変わりますが、
私は今の仕事を通して「足で稼ぐ」ことが
どれだけ意味のあることか学ばせてもらっている気がします。


100通メールを交換することよりも
一度でもいいから面と向かって話をすることに意味があるんじゃないかと。


今それができる環境にいることがすごくありがたいし、
それができるから私は今の仕事が大好きなんだなぁと。
本当に草の根レベルでの人との関わり。
「この人のために頑張りたい。この人の笑顔が見たい」
その気持が一番の原動力となっています。


それなりにエネルギーを必要としますが
「出会えてよかったなぁ」という思いに浸りながらの晩酌は最高です。


今日もそんな日でした。


by Yoku1210 | 2018-09-25 13:18 | 日常 | Comments(0)

今日の弁当

a0249451_13394102.jpg


題:「あかん、めっちゃ豪華(笑)」


昨晩ベジタリアンの友達がご飯を食べに来たのでその残り物を。
イタリアンライスサラダ、アボガド、
昨日に引き続き麦みそチキン、トマト、ゆで卵、ビーツの葉のおひたし、
そしてかぼちゃとひよこ豆のコロッケ。


こんな豪華な弁当は最初で最後でしょう!


さっきシャワーを浴びながらふと思ったのですが、
どんなに美味しいレストランの食事や
健康に気を使ったレストランのメニューでも
毎日食べることを想定に作っているものなどないと思う。
あくまでも持論ですが・・・。

だからこそ、家でこしらえる意味がある。
気を使ってプチトマトを入れてみたりする。

日々の営みとはそういうことなのじゃないかなぁ・・・。




by Yoku1210 | 2018-09-19 13:44 | 日常 | Comments(0)

今日の弁当

a0249451_14350698.jpg



題:「祖母の麦みそと父の梅干し」

米、父が漬けた梅干し、
祖母が作った麦みそでマリネした鶏肉とマッシュルームの焼いたん、
ビーツの葉のおひたし、ゆで卵、プチトマト。

鶏肉を焼く以外はすべて前日に用意したので朝が楽でした。
一時帰国後なので、実家でもらってきた
あれやこれやをまだまだ楽しんでいます。


今晩はベジタリアンの友達とうちでディナーをしたので
明日の弁当はにぎやかになりそう♪
残り物、万歳!


さぁ寝よ寝よ。
どえらい眠たいですZZZZ

グッドナイト♪




by Yoku1210 | 2018-09-18 14:34 | 日常 | Comments(2)

a0249451_11410371.jpg


アメリカに来て早いものでもう一年。
仕事が楽しいおかげでとっても充実した日々を
送らせてもらっているのですが、
「私はやっぱりヨーロッパの方がええわ・・・」
ということを最近認めました。
だからといって、世界の誰が悲しむわけでもないのですが(笑)


理由はいろいろありますが
1つは洗濯物を干さない文化。
都市によっては、街の景観を壊すからと禁止になっているところもあります。
って、「パリ」じゃあるまいし、景観もク〇もあるか・・・
と心の中で毒を吐いています。
シアトルでは部屋干しで我慢。

アメリカでは景観の問題に加えて
外に干すことは「貧乏の象徴」とみなされていることや
乾燥機ブームで植え付けられた「乾燥機最高マインド」
が関係しているそう。
面白いなあ。


洗濯物を干すという行為は、極めて気持ちが良い行為であるということは
日本人には理解できる気持ちだと思います。
「このシャツいつ見てもかわいいわ・・・」
「このパンツ・・・もう7年ぐらいはいとるんちゃうか」
「襟の部分がたいがい黄ばんできたな・・・」と、
衣服の変化をある意味エンジョイする時間。
そよ風になびく洗濯物を見ると、
なんとも無条件に幸せな気持ちになります。

「日々の営み」の象徴。


乾燥機を使うのは衣服が傷んだり縮みそうで嫌だ
ということもありますが、
何だか味気ない。
私にとっては、ネットショッピングと同じような味気なさ。

まあ、私も洗濯機の恩恵を受けていることは事実ですので
アメリカはアメリカ、私は私と割り切らないといけないですね。


イタリアはレッチェに住んでいたころは1年手洗いし続けました。
洗濯物を干しながら、真っ青な空を見上げて
「あ~幸せっ」って思った日々がなつかしいです。

La Vita e' bellaって。

Have a lovely week 179.png

by Yoku1210 | 2018-09-17 12:11 | 日常 | Comments(2)

弁当と私

a0249451_13195619.jpg

弁当と私。

ちょっくら一時帰国した際に、東京都美術館で開催されていた
BENTOおべんとう展に行ってきました。

なんかさ、もうさ、弁当や弁当にまつわるストーリーって愛に溢れてる!
弁当を持っていくことが当たり前の日々の中で、
「弁当のあり方」を考えたり
「弁当がもたらす人と人とのつながり」なんて深いことを考える機会はなく
ただただ1日3食生活の一部であるわけですが、、、、
うーん、なんかやっぱり奥が深い。


今回は弁当グッズをたくさんシアトルに持ち帰りました。
日本製のわっぱ弁当箱、弁当包みに箸入れに・・・。


今までは1週間分作り置きしていたのですが、朝から頑張りました。

こちら↓

a0249451_13285082.jpg

題:「バジルとおとん(涙)」

a0249451_13301604.jpg


今年の実家の庭にはバジルの葉がこ~んなにも育ちました。

このバジル兄さんで作ったおとんのバジルペーストでスパゲティ。
上にちょこんと乗っているチーズは前の日の食べかけ(笑)

2段目は茹で卵、ゆで人参、きゅうりの塩もみと豚肉炒め。

もうね、こんな茹でて混ぜて炒めるだけの作業でも
朝に全部やろうと思うといっぱいいっぱい!
遅刻しかけました。

世の中の弁当マスターはすごいなあとつくづく思いました。

そして次の日は更に寝坊したため、ご飯を温めて
梅干しのっけて、きゅうりと豚肉炒めの残りをこれまたご飯にのっけてGO。
もちろんわっぱ弁当箱の役目はなく、タッパーで対応(苦笑)


今朝も朝シャンしてたら「うおーー時間や」となってしまい
たまご炒飯とゆで人参のみ(汗)
もちろん容器はタッパー(苦笑)


ぼちぼち頑張りましょう。


番外編。

a0249451_13391322.jpg


機内食を受け付けなくなった私に親がこしらえてくれた弁当。

スチュワーデスさんも「この子すごいわ・・・」って思ったでしょうね。
「お食事どうなさいますか?」って聞いてくれへんから
どうしようかと思いました。

ビ、ビールはほしいんやけども・・・・


a0249451_13495164.jpg

あっという間の一時帰国。

自分の弁当もおいしいけれど、
おとんやおかんが作った弁当がしばらく食べられないのはさみしいです。

きゅん。

Have a lovely weekend!

by Yoku1210 | 2018-09-15 13:50 | 日常 | Comments(0)